2009年6月の記事一覧

体験コースでプロの技術を習う

自宅で小顔になれるエクササイズやマッサージをしている人なら、一度はエステティックサロンに行ってみるといいでしょう。プロの技術を参考にすることができ、そして高い効果をすぐに実感できる方法だからです。

エステティックサロンに何度も通える人ならば、小顔を維持することができます。そうではない人なら、体験コースがいいでしょう。低料金で施術を受けることができるいい方法です。

初回ならば、どのエステティックサロンに行っても、格安で小顔の体験コースを受けることができます。しかも定期的に何度か違うエステティックサロンに足を運ぶと、そのたびに体験コース料金での施術を受けることが可能です。

実際に入会するまでには、こうした体験が受けられます。小顔になるためには有効な方法のひとつでしょう。

自分で小顔マッサージなどをする時でも、エステでマッサージを受ける時でも、気をつけたいのは継続しないと効果が半減するということです。

そのため継続することが大切です。エステティックサロンの数は多いので、違ったサロンはいくらでも選べます。最近では大手のエステであれば、体験エステだけ行ってもあまりしつこい勧誘はありません。これならお金の心配もなく、安心して小顔のマッサージを受けることができる、いい方法ではないでしょうか。

ヘアスタイルのバランスに気を配ろう

顔の形によって小顔に見せるヘアスタイルが変わってきます。できるだけ小顔効果を高める方法として、髪型が重要になります。

顔の形は丸顔や面長、ベース型、卵型と分けることができます。どんな髪型でも似合うのが卵型です。トップにボリュームを出してあげるのが小顔に見せるいい方法です。

面長の人なら額を出さないようにしたほうがいいでしょう。そして頬に肉がついていない人であれば、すっきりと顔の横を出してあげる髪型が小顔に見せる方法です。

どんな顔の形の人にも似合い、小顔に見せることのできる髪型と言われているのが、セミロングです。セミロングを丸顔の人がするとアゴのラインを強調することなく、隠す役目をしてくれます。細い人なら丸みを出すことが可能となります。さらにボリュームを出すために、毛先をカールするといいでしょう。

頭が大きく見えると必然的に顔も大きく見えることになってしまいます。このため、顔の幅が広い人は、髪型の選択方法が限られます。ショートにした時にもロングにした時にもボリュームを出すようなパーマは避けたほうがいいでしょう。

ショートは小顔に見えると思われがちですが、顔が大きな人にとっては強調する結果になります。ロングにすると顔の大きさを隠せように見えますが、バランスが悪くなりますから気をつけるようにしましょう。

立体メイクのテクニックを磨く

ほとんどの女性はメイクを毎日すると思います。小顔に見せるメイク方法をすると、本来の顔よりも小さく見せることができます。

小顔に見せるメイク方法は、シャープなフェイスラインにして、メリハリをつけていきます。日本人の顔は平面的な顔になっているために、高い部分を強調してあげることで、小顔に見せることができるのです。

この時に気をつけなければいけないのは、メイクに使う道具の色と、明暗をあまり強調しすぎてしまうと派手な顔になってしまうということです。

メイクに使うファンデーションや、チーク、それにアイシャドーなどは自分に合っているものを選んでください。合わないものを使ってしまうと、逆効果となり、小顔に見せることができません。

正しい小顔メイクはカラーによって決まってくると言ってもいいでしょう。
顔の形から判断すると分かります。丸顔の人は頬に強い色を使い、顔を引き締めるメイク方法になります。顔が細く、頬骨が出ている人は、やさしい色を使ってあげると全体の印象が良くなります。

メイク方法によってどんな小顔効果を出したいのかが違ってきます。立体感をつけることは大切ですが、あまり変に強調しないようにします。そのため、カラーを使ったら必ずぼかすようにしましょう。

こうすると自然に見せることができ、肌となじみやすくなります。

美肌づくりにも効果的なリンパマッサージ

リンパの流れをスムーズにするだけで、小顔にすることができます。小顔にするためのリンパマッサージは全身もきれいにすることができ、痩身効果も高い方法です。

リンパが詰まっているのは老廃物が原因です。この詰まっているものをすっきりと外に出すことで、小顔にすることができます。余分なものが出ていくとそれだけ肌の状態も良くなります。血行が良くなって、むくみの解消もできます。

これはすべてアンチエイジングにもつながっていきます。年齢を取り戻す効果がとても高く、やっていても損はないマッサージ方法となります。

リンパマッサージはリンパの正しい方向に向けて流してあげます。意外とすぐに効果を実感できる方法です。飲みすぎた翌日などに、リンパマッサージをしてみてください。まぶたの腫れや頬のむくみがすっきりとするはずです。

これを毎日継続すると、顔が小さくなっていきます。脂肪やむくみが改善されて、だんだん小さくなっていくのです。同時に首もリンパマッサージをしましょう。

そうするとさらに小顔効果を高めることができます。また、デコルテをきれいにすることも取り入れると、その効果はぐんとアップしていきます。

顔のリンパマッサージを身体にも同時に行ってみてください。全身の血液の流れが良くなって冷え性の改善もできてしまう、最高のマッサージ方法です。