入浴中の習慣にしよう!

入浴中の習慣にしよう!

顔が大きいからとあきらめてはいけません。骨格の近くまで脂肪やむくみを取り除くことができたら、小顔になることも夢ではないでしょう。小さな顔はアゴが小さく、頬の肉も薄くついています。この状態にするためには、毎日マッサージをすることが重要なポイントです。

普段毎日やっていることにプラスして、小顔マッサージを行って、習慣にしてしまうことが小顔になるための何よりの近道です。

毎日していて、小顔効果を高くできることには、入浴があります。入浴で血液の流れが良くなっている時にマッサージをすることをお勧めします。むくみも取れやすく、実感する速さが違ってきます。お手入れ後の、肌が潤っている状態の時にも、マッサージを併せて行ってみてください。そして正しい方法で行うことが大切です。

小顔にするためにはリンパマッサージを行っていきます。リンパの流れに沿ってしないと、逆に顔を大きくしてしまいますから注意して下さい。凝りやむくみから来ているリンパの詰まりを取るために、やさしく指の腹を使ってマッサージをしていきます。

リンパマッサージは顔の鼻から耳の後ろに流します。首のマッサージも忘れないでください。首から鎖骨に流し、きれいなデコルテにしていくのです。小顔効果を高くし、小顔と同時に首もきれいにすることができます。

小顔アイテム人気ランキングはこちら!

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://face-diet.net/mtos/mt-tb.cgi/32

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)