スッキリさせたい場所と原因を突き止める

スッキリさせたい場所と原因を突き止める

自分に最適な小顔にする方法を見つけるためには、まずは自分の顔のどの部分を改善したいのかを探すことから始めましょう。それが原因を突き止めるために有効です。

顔が大きいのは骨格が原因の場合や、脂肪がつきすぎていること。むくみや表情筋の衰えなどがあります。

骨格は変えることができませんが、この骨格がゆがんでいる時にはゆがみを矯正する方法があります。矯正することで、小顔になれる可能性がありますから、簡単にあきらめないようにしましょう。

顔のゆがみは、かみ合わせに関する食事の食べ方や歯ぎしりなどが原因です。ほかにも体の骨の位置がずれている可能性もあります。姿勢を正しくしないと、すべての骨の位置がずれ始めます。あまりにゆがみがひどい場合は、小顔になるためといえ、全身を矯正する必要もあるでしょう。

歯ぎしりの場合にはストレスが要因ということもあり、早急にその原因究明が必要になります。

脂肪がつきすぎている時には、当然ダイエットが最適な方法になります。全身ダイエットや小顔ダイエットなどを実践してみてください。

むくみの原因はいろいろあります。水分が溜まっている状態ですから、アルコールや過剰な水分、睡眠不足などもむくみの原因です。解消するためには、水分を排出する方法やマッサージが効果的といえます。

表情筋はエクササイズで鍛える方法が最適です。積極的に動かすことで、たるみをなくし小顔にすることができるでしょう。

小顔アイテム人気ランキングはこちら!

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://face-diet.net/mtos/mt-tb.cgi/56

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)