顔太りダイエット

最後の手段!?脂肪吸引

顔は痩せにくい部分でもあるので、小顔ダイエットを懸命に行っても効果が得られない場合が多くあります。そういった経験のある人は、どうしたら顔やせが出来るのかと悩むこともあるでしょう。

様々な方法がある小顔ダイエットの中には、脂肪を吸引するという美容外科手術法もあります。身体の脂肪を取る方法というイメージもありますが、顔にも行うことが出来るのです。小顔に憧れていたり、即効性を求める人などなどの多くが手術を受けているそうです。

小顔ダイエットに行う脂肪吸引時手術法は、目立ちにくい顎の下や耳たぶの後ろなどを、3mm程切開して脂肪を吸引します。ごく小さな切開範囲を目立ちにくい部分に行うので、傷跡の心配もありません。そして、吸引を行う施術時間は20分程で終わるので、入院の必要もないのです。手術後は、当日からポイントメイクやシャワーも行うことが出来ます。1週間後の抜糸後には、フルメイクも入浴も出来るようになります。

脂肪吸引は脂肪細胞ごと吸引して取除くので、リバウンドの心配がありません。そして、1度の手術で確実な効果が得られるので、そのメリットは非常に魅力的です。

しかし、脂肪吸引は簡単に行うことが出来ますが、メスを入れて手術を行い、高い費用が必要になります。小顔ダイエット法に脂肪吸引を行う場合は、金銭面の準備をしてから行うことをお勧めします。

血液の流れを促進させて脂肪を分解

顔太りの要因は人によって様々あります。むくみや固太り、脂肪による顔太りなどです。その要因により、ダイエット法も異なります。では、脂肪による顔太りに効果的な小顔ダイエットは、どのような方法があるでしょうか。

身体全体が太っている場合、それにより顔にも脂肪が付いてしまっているということが考えられます。そのため、血液の流れを促進させて脂肪分解をさせるダイエット法が良いでしょう。それにはやはり、運動を定期的に継続して行うことで、脂肪を燃焼させることです。

身体を温めて血行を促進させ、脂肪を燃えやすくする食べ物を摂取することも1つの方法です。唐辛子や生姜、ニンニクなどが効果的です。他には、糖分の少ないグレープフルーツなどの柑橘類も、小顔ダイエットに有効です。

それと同時に、フェイスマッサージを意識的に行うことも大切です。顔の筋肉は普段の生活ではほとんど使われないので、揉み解しながら血行を促進させます。それにより、小顔ダイエットの効果が高まるのです。

ダイエットにも健康にも、適度な運動とバランスの取れた食生活は重要です。そして、脂肪太りの人は、フェイスマッサージを毎日継続して行うことが、一番の小顔ダイエット法と言えます。小顔ダイエットを始めようと考えている人は、試してみてはいかがでしょうか。

筋肉マッサージと表情筋のトレーニング

顔太りには、人によって様々な要因があります。
その中には歯ぎしりなどで奥歯に力を入れて噛み合せてしまっていることが要因の固太りがあります。顔の筋肉が硬く固まってしまい、顔が大きくなってしまった状態です。
固くなった筋肉を解して柔らかくするのが固太りの人の小顔ダイエット法です。

まず、フェイスマッサージで筋肉を揉み解す事です。すぐに効果は表れませんが、3週間程毎日継続して行うと筋肉が解れて、小顔になってきます。筋肉を柔らかくするお酢などを一緒に摂取すると効果が高まります。

また、筋肉などの老化現象を引き起こすとされている活性酸素を抑える、ビタミンEも積極的に摂るように心掛けましょう。

他には、表情筋のトレーニングを行う事です。顔の表情筋は、普段の生活でほとんど使われないために、放っておくと固くなり下がってしまいます。そのため、トレーニングを朝晩2回行うことで筋肉を引き締めることが大切です。

それから小顔ダイエットはストレスで筋肉が固くなってしまうのです。美容や健康にはもちろんですが、小顔ダイエットにも自分に合ったストレス解消を行うことは大切です。

毎日継続するのは難しいのではと感じることもあるでしょうが、朝の洗顔時やお風呂上がり時などに、簡単行うことが出来ます。顔の筋肉を柔らかくして鍛えることで、小顔と同時に豊かな表情も得られ、生活がイキイキとすることでしょう。

骨盤矯正でフェイスラインがスッキリ!

骨盤の歪みは身体の様々なところに現われ、影響を与えます。その一つに、顔太りがあるのをご存知でしたか。

脂肪太りでもなくむくみ太りでもない顔太りの場合、骨盤の歪みが原因の可能性があります。小顔ダイエットも、骨盤の矯正や正しい姿勢を気にしてみましょう。

顔の歪みの確認は、鏡で顔が左右対称であるかを確認することで知ることが出来ます。眉や目の高さ、口角の高さなどが非対称である場合、顔が歪んでいることになります。顔の歪みは、猫背や足の組み方や頬杖の付く態勢や体重の掛け方などで、偏りが重なることで起こります。また、食べ物の噛み方でも歪みが生じるので注意が必要です。

骨格や骨盤の歪みによる顔太りを、小顔ダイエットで直すにはズレを直す必要があります。また、むくみによる顔太りの場合にも、むくみの原因が歪みによることもありますす。そのため、正しい姿勢や骨格や骨盤の歪みを直す小顔ダイエットで効果が出ることがあります。

近頃は、一日に数分行うだけで効果が出るというような、手軽にできる骨盤ダイエットなどが紹介されることが増えてきました。それは、綺麗な骨格や骨盤はすっきりとした小顔と体型だけでなく、体内の内臓機能も正常に保つ効果があります。そのため、ダイエットだけでなく健康にも良いのです。

小顔ダイエットと健康に、正しい姿勢を意識してみることをお勧めします。

睡眠をしっかりとってむくみを防ぐ

小顔ダイエットは顔を小さく見せるためのダイエットです。顔が太ってきたと感じ、様々な方法を試しているのになかなか効果が出ないと感じる方も少なくないでしょう。その原因はむくみにあるのかもしれません。

むくみとは、冷え症などにより、血行不良や新陳代謝の低下で身体の適切な水分排泄がうまく機能せず、身体に余分な水分が溜まって身体が膨張する症状です。顔にむくみが出ている場合の小顔ダイエットは、通常の食事制限では効果がありません。小顔ダイエットとしてはむくみ解消を目指すのが最適です。

この小顔ダイエットの内容は、新陳代謝の活性化と発汗や利尿作用などの水分排泄の適正化を計ることが必要になります。

新陳代謝の活性化には、まず身体を温めることです。半身浴や足湯などが効果的で、発汗効果も見込めます。また、バナナやキュウリなどが含むカリウムは利尿作用があるので、これらの食材を取るのも良いでしょう。他にも、腎臓機能を助ける豆類や黒ゴマなどを、意識的に摂るのも効果的です。

最後に、睡眠不足で目が覚めたらむくんでしまうというたこともあるでしょう。小顔ダイエットにも充分な睡眠でむくみを防ぐことが大切です。そして、毎日の小顔マッサージを習慣的に行えばすっきりとした小顔になり、維持することが出来るでしょう。

即効性が期待できるプロの施術

小顔ダイエットを自分でコツコツと行っている女性も多いですが、プロの手で行って貰うほうが数段良いとエステへ通う人も少なくありません。プロのエステティシャンによる小顔ダイエットは、いろいろな施術があり効果も高く即効性が期待できるので、費用が高額になったとしても通い続ける人が多いです。


いろいろなエステのお店で、「顔やせコース」や「小顔集中コース」といったものがあり、機械の使用やハンドマッサージが実施されています。エステでは顔が小さくなるだけでなく、肌の弾力やハリを蘇らせることのできる小顔ダイエットの施術を受ける事ができます。

発汗作用のあるジェルを使ってのリンパマッサージや、電気の刺激によって顔のセルライトや老廃物を排出し、血液の流れをよくして輪郭をすっきりさせる方法など、自分では簡単にできない小顔ダイエットを行うことができます。

1週間に1回くらいの間隔でエステへ通うことが小顔効果を維持するのに理想的といわれていますが、1回1万円以上するエステもたくさんあるのが現実です。
エステに通うと費用が高く気になるといった人も多いと思いますが、プロのエステティシャンにハンドマッサージを行ってもらうのはとても気持ちが良く、終わってすぐに小顔の効果が分かる事が多いので、一度体験コースを試してみるとよいでしょう。

様々な商品の特徴を活かして効率的に

女性なら誰もが憧れる小顔になる為の商品がたくさん発売されています。それらの商品を使って小顔ダイエットをしている人がたくさんいます。

顔専用のダイエットベルトの小顔補正ベルトは、たるみや二重顎を引き上げて輪郭をシャープにみせる商品です。

普段みることの出来ない正面から見た自分の顔をみることが可能なのは、左右反転ミラーという商品です。化粧するときに役に立ちますし、骨盤の歪みがないかの確認もできて便利です。

小顔パットは顔の骨盤の歪みを治すアイテムで、1日10分間着けるだけでつりあいのとれた顔に矯正してくれると人気です。

昔から人気なのはローラーで顔のマッサージをするタイプです。顔をコロコロとするだけで手軽というので、いろいろな種類の商品が売られています。

ブレードを口にくわえて表情筋をトレーニングするものもあり、たるんだ顎や頬を引き締めるといっただけでなく、首のラインがすっきりみえるとあり小顔ダイエットに効果的です。

お風呂上りに利用することで高い効果が得られるグッズも多いですが、小顔ダイエットに人気なのは、入浴時につけて発汗させるフェイスマスクです。

小顔ダイエットの商品はいろいろな特徴をもったものが売り出されていますので、色々試して自分に合うものを探すのが良いでしょう。

お金をかけずに手と指を駆使しよう!

小顔ダイエットをするために、最近はたくさんの種類の商品が売り出されています。それらの商品を利用してマッサージを行うことはもちろん効果的ですが、自分の手と指だけでも十分にマッサージが可能です。

もちろんエステに通うことでも小顔ダイエットに効果的ですが、時間や金銭面で余裕がなくなかなか挑戦できないといった女性も多いでしょう。

実際のマッサージの方法としては、よく手を洗ってから、気持ち良いと感じるぐらいの力加減で人差し指と中指と薬指の3本を使い約10秒間押します。手のひらのマッサージは皮膚を強くひっぱらず、温めるといった感覚で行います。

毎日続けて行うことが大切ですが、首を回したり上下運動したりするだけでも効果はあるので、時間のない時などは無理をせず行いましょう。リンパの流れを理解しておけば、毎日数分のマッサージでも小顔ダイエットに効き目があるので試してみてください。

マッサージを手のひらと指で行うことは、簡単で空いた時間に自宅で出来るので誰でも気軽にはじめられます。高い金額のクリームや美容液、そのほか様々な小顔グッズも必要としません。お風呂あがりなどを利用して行えば、小顔ダイエットに効き目が高いのでお勧めです。

首周り・頭皮のマッサージも効果的

小顔ダイエットには手のひらでたるみのストレッチを行うマッサージが効果的です。力加減は気持ち良いと感じるぐらいで、顔にある5ヶ所のツボを朝と夜の2回定期的にマッサージします。

マッサージを行うときの注意点は、痛みを感じる所は調子が良くない所ということなので、ほぐすような感じでやさしくすることです。間違っても痛いのを我慢したり、繰り返し同じところを何度も刺激したりすることはかえって悪くなってしまうので、必ずやりすぎないよう注意しましょう。

首周りやデコルテがスッキリしてくれば、必然的に小顔にみえてくるものです。首周りのマッサージを丁寧に行うことも、小顔ダイエットには欠かせない事といえます。首の付け根をマッサージすると、身体全体のリンパの流れが活発になって新陳代謝が上がったり、顔の老廃物を排出したりとダイエットにつながります。

また、小顔ダイエットには頭皮のマッサージも効果的で、意外に凝っている事が多いようです。少しマッサージを行うだけでも頭が気持ちよくさっぱりするので試してみることをお勧めします。

小顔ダイエットに挑戦している人はたくさんいますが、間違った方法で行うと効き目はダウンしてしまいます。要点をよく押さえて行うのが大切です。

自分に合ったやり方を見つけよう!

小顔になるためには様々な手段があります。矯正・整形・マッサージ・ダイエット・マスク・メイクなどです。それぞれ特徴があるので自分に一番合う方法を選びましょう。

小顔になる手段の一つの小顔ダイエットは、毎日自分でマッサージを続けていく方法と、エステに通う方法があります。金銭的、時間的にゆとりがある人は、最も効果が分かりやすいエステを選ぶのが良いでしょう。

しかし、なかなかエステまでは行きづらいという人は、具体的にどんなことをして小顔ダイエットをしたらよいのか分からないで、これまでにトライできずにいる人もいるはずです。

自分で行う小顔ダイエットの方法としては、毎日表情筋の鍛練を頑張ることです。もちろんメイクによってある程度とりつくろう事もできるでしょう。

定期的にエステに通う小顔ダイエットの方法も基本はフェイスマッサージです。これはとても効果が早く現れます。ただしお手入れを怠るとただちに戻ってしまうという欠点もあります。

永久的に持続する小顔作りは美容整形が一番です。美容整形では3㎜から1㎝程度のほんの少しの変化ですが、イメージは一転します。ただ、半永久的に持続するといいますが、生活状況によってはまたむくみや脂肪太りで大きく見えてしまうこともあるので注意が必要です。

無理だと諦めず小顔ダイエットにトライすれば、きっと印象もがらりと変わってきます。そのためにはしっかりと原因を追究し、自分にあった小顔ダイエット方法を選んで行うことです。