百貨店の化粧品コーナーでメイクを体験

百貨店の化粧品コーナーでメイクを体験

よく雑誌などで特集されている小顔メイクですが、真似をしようにもなかなか難しいものです。そこでオススメなのが、デパートの化粧品コーナーやエステなどで一度、実際にメイクをしてもらうことです。

雑誌の中のモデルさんとでは、顔の形もバランスも違うのですから、同じラインを引く場合にも、引き方が変わってきます。ですから、一度実際に自分の顔で体験してみてはいかがでしょうか。

ただメイクしてもらうのではなく、事前に自分の顔をよく見て、どこをどうしたら小顔になるのかを確認しておくことが大切です。ポイントを何点か押さえておいて、メイクさんに質問し、メイクしてもらいながら教えてもらうのが一番です。

小顔メイクとは、カラーの使い方、ラインの引き方などで、顔を小さく見せる方法です。難しそうに感じる人も多いかと思いますが、ほんの少し気を付けるだけで、大きく印象が変わってくるものです。

例えば、チークの入れる位置は、頬の高いところに入れると顎が引き締まって見えるなど、毎日のメイクでもしていることですから、すぐに実践できて小顔に見せることができます。

たくさんの特別なグッズがいるわけではありませんから、誰でも小顔に変身できるのです。顎のラインの引き締まった、憧れの小さな顔を手に入れましょう。

小顔アイテム人気ランキングはこちら!

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://face-diet.net/mtos/mt-tb.cgi/21

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)